パソコンスクール ISA 新宿 銀座 池袋のパソコン教室 TOP OFFICE WEB.DTP ENGINEER 通信講座 スクールマップ 無料体験 資料請求
 
VBA

VBAスキルの高さを証明する特別な称号 VBAエキスパート スタンダードクラウン 全国第1号認定

VBAの資格取得を目指すなら

 VBA講座一覧

 VBAエキスパート受験申込はこちら

 抜群の合格実績!!合格者一覧

詳しい情報は公式サイトをご覧ください

資料請求はこちら

無料体験のお申し込みはこちら

ISA ITテストセンター情報はこちら
ITテストセンター情報はこちら

VBAエキスパート」はVBAのスペシャリストの証明になる資格でExcelやAccessのマクロやVBAスキルを客観的に評価し、実務に直結した即戦力としての証明になります。
VBAとはVisual Basic for Applicationsの略で、マイクロソフトオフィスに搭載されているプログラミング言語のことです。
この言語を記述・編集することで、ルーチンワークを自動化するような初歩的な使い方からアプリケーションの構築といった高度な使い方まで使用方法は多岐に渡っています。

注目の理由

VBAエキスパートを取得することで、実務に直結したスキルであるため個人やチームの作業効率を上げるほか、企業全体の効率化、システム開発費用のコスト削減を実現できます。
資格保有者だけではなく、それを雇用する企業側にも大きなメリットがあります。

試験内容

2009年3月から開始された新試験は、特定のOfficeバージョンということではなく、Office製品の2000バージョンから2007バージョンまですべてのバージョンを網羅したVBAスキルを測定します。VBAにおいて実務で利用される機能やプログラムコードに重点を置き、”実務で使う操作や機能”重視の出題内容になっています。

「Excel VBA Standard」と「Access VBA Standard」の2科目については、プログラムコードや関数などを実際にキーボードから入力して解答する穴埋め式問題が新しく設けられました。

従来の試験に比べ、より実践力、実務経験が問われる試験に変わり、VBAの活用能力を証明するための汎用性の高い資格になっています。

◆Excel VBA Basic
Excel VBAの基本文法の理解、Visual Basic Editorを使った基礎的なマクロの読解力・記述能力が判定されます。変数、セル・シート・ブックの操作や条件分岐、ループなどが含まれ択一問題、複数選択式問題より出題されます。
◆Excel VBA Standard
ベーシックレベルよりも高度なマクロを記述・読解力を判定されます。プロパティ、メソッドなどのExcel VBAの基本文法の理解、配列、ファイルの操作、OLE、ユーザーフォームの利用などが含まれ、択一問題、複数選択式、穴埋め式の問題より出題されます。
◆Access VBA Basic
データベースの基礎知識、Access VBAの基本文法、関数、オブジェクト操作、SQLの基礎的な理解力を判定されます。変数、配列(1次元)、条件分岐、ループやVisual Basic Editorを利用した編集やデバッグの基礎などが含まれ、択一問題、複数選択式問題より出題されます。
◆Access VBA Standard
ベーシックレベルよりも高度なマクロを記述・読解力を判定されます。クラスモジュールやコンポーネントの利用、ファイル操作、ADO/DAOの利用、Visual Basic Editorの利用とエラー対処などが択一問題、複数選択式問題、穴埋め式問題より出題されます。

新試験の概要、試験範囲についてはVBAエキスパート試験公式サイトをご覧ください

取得後の道
  ・プログラマ
・システム開発/開発アシスタント
・事務系スペシャリスト

ページトップ
 google
Copyright ISA Corporation All rights reserved.
Site Map Site Policy 個人情報の取り扱いについて 株式会社ISA 会社案内
新宿、銀座、池袋の駅前パソコン教室|パソコンスクールISA