千葉から生まれて29年「ISA千葉校信頼のあゆみ」

千葉の皆様に支えられて29年。全国有数のパソコンスクールに成長

1987年 千葉校開校

稲毛校に続き、ISA2校目のスクールとして、千葉の拠点校にしたいという願いのもとに、開校しました。

時は、ワープロ全盛時代。富士通、NEC、東芝など、さまざまなメーカーのワープロ機をそろえてのスタートでした。

平成元年 日商ワープロ検定県内有数の受験者数と合格率

商工会議所より、ワープロスクールとしては、数少ない日商ワープロ検定の試験会場として認可されていた日商ワープロ検定試験では、毎回100人以上の受験者数と、70人以上の合格者を輩出するスクールとなりました。

1991年 ワープロからパソコンへの大きな変遷

大きな時代の流れで、一太郎、ロータスをはじめとするパソコンスキル習得を目的とする受講生が増えました。

ワープロより、はるかに複雑で難しいパソコンへのスクール事業の移行は難しく、ほとんどのワープロスクールが廃校していく中、厳しい講師研修を繰り返し、パソコンスクールとして生まれ変わり、大きく成長する原動力となったのが、ISA千葉校です。

2002年 スクール事業拡大のため移転

Office以外の科目である、Web・DTPの充実、パソコン台数の増設のために移転。千葉県最大のスクールとして再スタートしました。

テストセンターを設置し、受験者の方は、さらに良い環境で試験を受験できるようになりました。

2009年 多事業化とスクール環境整備のため移転

テストセンター事業の拡大、就職専門セミナールームの設置など、多事業をさらに拡大するために再移転。

最新のパソコン、落ち着いて学習できるデスクや内装など、どこよりも快適な学習環境を提供します。

授業風景

授業風景