銀座のパソコン教室・パソコンスクールISA GINZA GLASSE Blog

パソコンスクール ISA GINZA GLASSE(ギンザ・グラッセ) のブログ

12月

5

【MOS/VBA試験】12月の日程

2017年も残り1ヶ月を切りました。
皆さまはやり残したことはありませんでしょうか?

・今年中にMOS資格を取りたい

大丈夫です。まだまだ十分間に合います。
ぜひ年内の資格取得を目指してご一緒に頑張りましょう!!

★12月のMOS・VBA試験日程
12月8日(金) 19:00~
12月9日(土) 12:00~
12月9日(土) 14:30~
12月13日(水) 14:30~
12月13日(水) 19:00~
12月15日(金) 19:00~
12月16日(土) 12:00~
12月16日(土) 14:30~
12月20日(水) 14:30~
12月20日(水) 19:00~
12月22日(金) 19:00~
12月27日(水) 14:30~
12月27日(水) 19:00~

12月27日がパソコン教室ISA銀座グラッセ校で実施される今年最後のMOS試験
となります。

なお、年内での駆け込み受験をされる方のお申込みが毎年多くなっております。
急にお席が埋まってしまうこともございますので、お早めにお申込みいただく
ことをお勧めします。

試験の残席確認・お申し込みはこちらのISAオンラインショップページからどうぞ♪

★MOS対策講座はこちらのページから確認できます。

★このような雰囲気の試験会場です↓
semina_room.jpg

パソコンスクール GINZA GLASSE / HIRANO

+——————————–———-—–+

パソコン教室ISAのトップページへ

パソコン教室ISA 銀座校のページへ

+——————————–———-—–+

11月

25

【Excel】MOS2016Specialist対策-別のファイル形式での保存-

こんにちは。
パソコンスクール ISA 銀座校の小林です。

日に日に寒くなり、本格的な冬がもう目の前ですね。
体調など崩されていないでしょうか?

今回は、「別のファイル形式での保存方法」についてご紹介します。

Excelでは、作成したファイルをPDFやカンマ区切りのCSVなど
別のファイル形式で保存ができます。

なお、Excelで作成されたファイルを別のファイル形式で保存することを
「エクスポート」といいます。

エクスポートには大きく分けて「PDF/XPSドキュメントの作成」と
「ファイルの種類の変更」の2つがあります。

保存できる形式は様々ありますが、主要なものをご紹介します。

image012.jpg

【PDF/XPSドキュメントの作成】
■PDF
パソコンの種類や環境にかかわらず、元のソフトで作成した通りに
表示できるファイル形式で、拡張子は「.pdf」です。
PDFを開くためには、Acrobat Readerなどのソフトをインストールする必要があります。
Acrobat ReaderはAdobe Systems社が無料で配布しています。

■XPS
PDFと同様にパソコンの機種や環境にかかわらず、元のソフトで作成した通りに
表示できるファイル形式で、拡張子は「.xps」です。
こちらはMicrosoft社が開発したファイル形式です。

【ファイルの種類の変更】
■CSV(カンマ区切り)
文字データをカンマで区切って保存されたテキストファイル形式で
拡張子は「.csv」です。
Excel以外のメモ帳などで開いて編集することが可能です。

■テキスト(タブ区切り)
文字データをタブで区切って保存されたテキストファイル形式で
拡張子は「.txt」です。

具体的な作業手順は、[ファイル]タブ→[エクスポート]を選びます。

【PDF/XPSドキュメントの作成】

PDFやXPS形式の場合は、[PDF/XPSドキュメントの作成]→
[PDF/XPS作成]ボタンをクリックします。

image022.jpg

【ファイルの種類の変更】

CSVなどの場合は、[ファイルの種類の変更]から変更したい形式を
選択し、[名前を付けて保存]ボタンをクリックします。

image032.jpg

PDF形式は、作成した文字などが画像化するため、計算式などを
見せずに相手に送ることができるので、請求書などでもよく利用されます。

別ファイル形式での保存方法を覚えて、お仕事に是非活かしてください!

パソコン教室 ISA GINZA GLASSE/KOBAYASHI

+——————————–———-—–+

パソコン教室ISAのトップページへ

パソコン教室ISA 銀座校のページへ 

+——————————–———-—–+