MENU
MENU

Webワークフロー 画像素材制作編

Illustrator/Photoshopを利用してWebページに配置する画像素材を制作します。Illustartor/Photoshopの中でもWeb制作に特化した機能を中心に学習することができます。

受講期間 1ヶ月~1年3ヶ月
授業時間 20時間
授業料 90,000円(外税)

カリキュラム

Photoshop
Photoshopの概要を学習します。ビットマップ画像を編集するためのソフトウェアであることと、Photoshopの画面構成、必要最低限の使い方をマスターします。
Bridgeと素材管理
素材を管理するためのBridgeというソフトの使い方について学習をします。スマートフォンでスタッフの写真や商品を撮影したことを想定して、画像ファイルの読み込み方法やBridgeの基本操作、Photoshopとの連携について学びます。
Photoshopによる素材制作
人物写真の補正、商品写真の補正作業を行う過程でトーンカーブやレベル補正など基本的な色調補正ツールの利用方法や、切り抜き、回転の方法、不要物を消すための各種修復系のツール類の使い方を学習します。
画像合成では、サイトのメインビジュアルを作ることを想定し、レイヤーを使ってオブジェクトを配置して合成をおこなう方法を学習します。また、人物写真や商品写真をWeb用画像として書きだす際に、3種類の画像ファイルの使い分けを学びます。
Illustrator
Illustratorの操作理解が目的の章です。Photoshopで補正した写真をIllustratorに読み込んでライブトレース機能を利用してベクトル化します。これによりサイト内で用いるイラストを簡単に作成することができます。

短時間でWebワークフローを学べる講座

総合的にスキルアップするための講座

ISA公式Facebook