MENU
MENU

Webワークフロー 動画素材制作編

Premier Proで映像を撮影する前準備から、編集、書き出しをしてMedia Encoderに渡すまでの一連の流れの中で、それぞれの機能や使い方を学習します。YouTubeへのアップロードするための適切な設定を学習します。

受講期間 1ヶ月~1年3ヶ月
授業時間 15時間
授業料 70,000円(外税)

カリキュラム

Premire Proとは?
PremireProで映像を編集する前に知っておくべきことを学びます。基本的な映像のフォーマットやカメラに応じた記憶媒体、特にスマートフォンで撮影する機会がおおくなったため、その際の撮影の注意点なども学習します。
Premire Proによる映像編集
スマートフォンで撮影した映像をPremire Proで編集します。Premiere Proの基本設定が学習できます。
起動時のプロジェクト設定から書きだしてMedia Encoderに渡すまでの一連の流れの中で、それぞれの機能や使い方を学習します。
Media Encoderとは?
Webで利用するための映像として書きだすための前提知識を学びます。Webにアップできるのはどのような形式か?そのために行うエンコードという処理は、何をすることなのか?などを学習します。
Media Encoderによる動画の書き出し
YouTubeへアップロードするための形式でエンコードを行います。Webサイトには、YouTubeより取得したコードを埋め込んで、ビデオを配置します。そのための各種設定を行います。プロファイルで簡単に設定できることや、基本的な設定項目について学習します。また、プロファイルを使うと、不要に高画質になり、重くなるのでファイルサイズを軽くするための設定値のレベル感を習得します。

短時間でWebワークフローを学べる講座

総合的にスキルアップするための講座

ISA公式Facebook