MENU
MENU

サイト更新・作成者のための
デザイン+コーディングコース

最短3週間で効率的にサイトデザインと
コーディングスキルをマスター

会社のホームページ更新などWeb オペレーターとして必須の「コーディング」技術グラフィック技術を基礎から学べるコースです。短期間で、サイト作成と更新が行えるようになります。

受講期間 1ヶ月~1年6ヶ月
授業時間

53時間

授業料 196,000円(外税)
教育訓練対象講座ですので、対象者の方は、講座終了後受講料の「20%(上限10万円)」が還付されます。

カリキュラム

Photoshop
Photoshopの基本操作
Photoshopの特徴と、Photoshopの画面構成・ツールの使い方などの基本操作を学習します。
レイヤー
Photoshopを使いこなす上でレイヤーの知識は必須です。レイヤーの概念、レイヤーの作成・編集・削除・保護・リンク・結合などを学びます。
色調補正
写真の色や明るさを変更することを色調補正といいます。さまざまな色調補正の方法を学び、それぞれの機能の特徴を理解することで、適切な補正が行えるようになります。
画像の加工
写真の一部を切り抜く方法や、不要なものを取り除くレタッチという作業について学習します。また、画像にフィルターをかけることにより、元画像とはまったく違う印象の画像を作ることができます。
この章では、主に切り抜き・レタッチ・フィルターについて学習します。
画像の合成
複数の画像を合成して、新しいイメージを作成します。画像の合成の方法と合成後、画像をなじませる方法について学習します。
イラストの描画とテキスト入力
Photoshopで図形を描いたり文字を入力する方法について学習します。
制作課題
学習した機能を使って、「フォトコラージュの作成」と「バナー作成」を行います。
Dreamweaver
概要と基本操作
DreamweaverでWebサイトを構築する前に、Dreamweaverの機能と画面操作について学習します。
簡単なページの作成
簡単なページを作成しながら、Dreamweaverを使ったWebページの作成手順を学習します。
CSSの設定
CSSとはページのデザインやレイアウトなどを制御するルールです。DreamweaverでのCSSの設定方法を学習します。
テーブルの作成
表組みのことを「テーブル」といいます。テーブルの挿入・編集・Excelの表の貼り付けなどを学習します。
Dreamweaverでの制作の流れ
Dreamweaverを利用して制作を行う流れを学習します。サイトの定義、HTMLマークアップ、Divタグを挿入、レイアウトをし、Webページを完成させます。
テンプレート
テンプレートとは「ひな型」のことです。ページを作成するときの元になる定型的なファイルです。テンプレートを作成しておくと、同じようなページが容易に作成できます。
フォーム
アンケートフォームのように、テキスト入力フィールドやチェックボックス、ボタンなどの入力用の要素が集まりがフォームです。フォームを作成すると、Webページの閲覧者から情報を得ることができます。
Javascript
Javascriptとは、HTMLに組み込むことでWebページに動的な要素を付加する言語です。リンク先のページをサブウィンドウとして開いたり、マウスをポイントすると画像が入れ替わるなど、動きのあるページを作成する事ができます。
リンクの設定
Webページのテキストや画像から、別のWebサイトや別のファイルにジャンプする機能をリンクと呼びます。このレッスンではリンクの設定方法について学習します。
便利な機能
Dreamweaverには、Webサイトを作成する為の様々な便利な機能があります。これらを活用するとサイト制作が効率的に行えます。
修了課題
Dreamweaverを使ってサイトの定義、コンテンツの挿入、リンクの設定、外部スタイルシートの作成とリンク、テンプレートの作成を行いCafeのサイトを作ります。
HTML
Web制作の基本
ホームページを制作する際の基本的な考え方や何を注意して制作すべきなのかを学びます。
HTMLマークアップの決まり
HTMLを記述する上で、守らなくてはいけないルールと常に心がけておくべき項目について学びます。
HTML基本構造
タグの記述方法を学びWebページを作成しながらHTMLの基本構造を学びます。
HTMLへの画像の挿入とリンクの設定
実際にWebページを制作する際に必要な画像の挿入や関連付けを学び、本格的なWebページの制作を行う為のタグを学習します。
その他のHTML
HTMLにはテーブルやフォームなど、Webページをレイアウトするための機能があります。
修了課題
指示書に従って、コーディングを行い、TOPページとお問い合わせフォームを作成します。
CSS
CSSについて
スタイルシートの考え方と、使用する利点を踏まえた上で、制作フローについて学びます。
CSS基礎知識
CSSでレイアウトを行う際には正しいHTML文書を記述することが重要です。HTML文書の記述の決まりと、正当な文書かをチェックする方法について学びます。
スタイルシートの基本
スタイルシートの記述方法および、色やサイズなどの書式設定方法について学びます。
埋め込み型CSSの定義
styleタグを利用したCSS記述のルールについて学び、演習問題を通して、このレッスンまでの復習を行います。
演習問題
指示書に従って、ファイルの作成、コンテンツの作成とマークアップ、スタイルシートの作成を行います。
外部ファイルとスタイルシートの応用
スタイル別のファイルに分けて作成する利点とその方法、ページのデザイン方法について学びます。
ボックスレイアウト
ボックスレイアウトの考え方および、作成の手順を学びます。
修了課題
指示書に従って、ファイルの作成、ボックスレイアウトの設定、コンテンツの挿入、文書構造のマークアップとグループ化、リンクの設定、スタイルシートの作成を行い、ペットショップのTOPページを作成します。

短期サイト制作/サイト更新講座トップへ

学びたいソフト・技術から学ぶ

総合的にスキルアップするための講座

ISA公式Facebook