MENU
MENU

パソコン教室・パソコンスクールISAトップ > Web・DTPトップ > グラフィックデザイン講座

グラフィックデザイン講座

IllustratorとPhotoshopでデザイン力と表現力を学ぶ

グラフィックテクニック講座

グラフィックデザインマスターコース

Adobe Illustrator、Adobe Photoshopというグラフィック制作の専門ソフトを正しく使いこなせるように、ロゴ制作や地図制作、画像合成など現場でよく扱う事例を通してソフトの正しい使い方を学習します。

  • デザイン総合力の向上

    DTPやグラフィックデザインに欠かせないグラフィックソフト「Illustrator」と「Photoshop」の基本操作を学びます。

  • 企業ロゴを作ってみよう

    Illustratorを利用して企業の顔とも言えるロゴ制作を学習します。パスの使い方、アピアランスの活用など様々なテクニックを取り上げます。

  • 地図を作ってみよう

    DTPにおいて、地図の作成は避けて通れない業務です。Illustratorを用いてレイヤー構造を学びながらデザイン性の高い地図の作成を行います。

  • コラージュ作品を作ってみよう

    Photoshopを使いこなせればグラフィック制作の多様な表現を行うことができるようになります。さまざまな手法で選択範囲を作り、複数の写真を合成したコラージュ作品を作成します。

キャリアアップ演習For DTP/Webデザイン

  • 20時間
  • 100,000円(外税)

Illustrator/Photoshopを利用した制作のワークフローを学習

  • ロゴ作成
  • 地図制作
  • 写真の合成
  • バナー作成(Webデザイン)
  • サイトデザイン(Webデザイン)
  • データ入稿の知識(DTPデザイン)
  • データ入稿の注意点(DTPデザイン)
  • ポートフォリオ作成

初心者から販促物制作をマスターしたい人のための

Illustrator&Photoshopマスターコース

DTPデザイン

販促物を作るDTPデザインやホームページを制作するWebデザインにはAdobe IllustratorやAdobe Photoshopといったアプリケーションを習得する必要があります。
このコースでは制作現場で活用される数多くの機能を学習し、DTPやWeb技術の土台づくりを行います。
最後に習得したスキルを定着できるように作品制作を行い、現場に出て役立つ基本的なスキルや考え方を学んでいきます。

  • グラフィックアプリケーションの基礎

    DTPやグラフィックデザインに欠かせないグラフィックソフト「Illustrator」と「Photoshop」の基本操作を学びます。

  • 画像データの基礎知識

    デザインにおいて、画像は重要な役割を果たします。画像データについての正しい知識を身につけることで、効果的に活用することができます。

  • 印刷とカラーの基礎

    色彩、印刷用紙、フォントについてなど、印刷物を作成する上で必要な知識を習得します。

  • 名刺を作ってみよう

    名刺を作成する際に必要なイメージカラーの選び方、ロゴデザインの方法、入稿準備などを学び、実際の名刺を作成します。

  • 簡単なフライヤーを作ってみよう

    フライヤーのデザインの特徴、パターンやテクスチャの作成、Photoshopでの写真加工などを学習し、実際のフライヤーを作成します。

  • 印刷入稿のためのPDF

    一般的になってきた、PDF形式での入稿。PDFについての知識を学習し、入稿できるきちんとしたデータの作成方法を習得します。

グラフィクデザインコース

  • 36時間
  • 120,000円(外税)

DTPやWeb技術の土台づくり

  • Illustrator(基礎)
  • Photoshop(基礎)
  • 名刺制作
  • フライヤー制作
  • 印刷の基礎知識
  • PDF入稿

グラフィックデザイナーを目指す人のための

グラフィック総合

Webデザイン

初心者からAdobe Illustrator、Adobe Photoshopというグラフィック制作の専門ソフトをマスターすることで、デザイン性あふれる販促物を制作することができるようになります。
このコースではWordやPowerPointなどではなかなか実現できないような、アピール力のある制作物を作る方法を学びます。チラシや簡単なパンフレット、営業資料などの制作は専門業者に依頼せず、社内で制作することでコスト削減にもつながりますので人気のあるコースのひとつです。

  • 印刷入稿のためのPDF

    DTPやグラフィックデザインに欠かせないグラフィックソフト「Illustrator」と「Photoshop」の基本操作を学びます。

  • グラフィックアプリケーションの基礎

    デザインにおいて、画像は重要な役割を果たします。画像データについての正しい知識を身につけることで、効果的に活用することができます。

  • 印刷とカラーの基礎

    色彩、印刷用紙、フォントについてなど、印刷物を作成する上で必要な知識を習得します。

  • 地図を作ってみよう

    DTPにおいて、地図の作成は避けて通れない業務です。Illustratorを用いてレイヤー構造を学びながらデザイン性の高い地図の作成を行います。

  • 名刺を作ってみよう

    名刺を作成する際に必要なイメージカラーの選び方、ロゴデザインの方法、入稿準備などを学び、実際の名刺を作成します。

  • 簡単なフライヤーを作ってみよう

    フライヤーのデザインの特徴、パターンやテクスチャの作成、Photoshopでの写真加工などを学習し、実際のフライヤーを作成します。

  • リーフレットを作ってみよう

    フライヤーとは異なるレイアウトパターンを学習し、3つ折のリーフレットを作成します。

  • 印刷入稿のためのPDF

    一般的になってきた、PDF形式での入稿。PDFについての知識を学習し、入稿できるきちんとしたデータの作成方法を習得します。

  • カタログを作成しよう

    ページの多いカタログや冊子を作成するにはInDesignが最適です。InDesignの基本操作から学習をして、実践的なテクニックまでを習得します。

  • 誌面を作成しよう

    「フレームグリッド」を使用して見開きページを作成しながら、グリッドの活用、縦組み処理、便利な文字組機能などを中心に学習します。広報誌や雑誌を作りながらみやすい文字組についても理解を深めます。

グラフィクデザイナー養成コース

  • 66時間
  • 220,000円(外税)

Illustrator Photoshopに加えてInDesign

  • Illustrator
  • Photoshop
  • InDesign
  • 名刺制作
  • フライヤー制作
  • 印刷の基礎知識
  • PDF入稿