MENU
MENU

パソコン教室・パソコンスクールISAトップ > Web・DTPトップ > Web制作ワークフロー

Web制作ワークフロー

自社サイトを作成したい方にオススメ

Web制作実践講座

画像:WEB制作ワークフロー学習をしたい方におすすめ!画期的なWEB制作実践講座

WEBワークフロー講座は、実践型カリキュラムでWEB制作のノウハウすべてを学びます。

ソフトの使い方やコーディング技術だけでは物足りない方へ

ISAだけの画期的WEB制作制作実践講座。受注から納品までをフローで覚える。

操作をナビゲートされて学習するのではなく、デザイナーという立場で受注から納品までの制作フローを学びながら、
考えて作るテクニックの習得が目的です。ISAだけの画期的な新講座です。

ISAだからできた3つのポイント

  1. Point.1 実際の制作現場を想定したカリキュラム
  2. Point.2 レスポンシブデザインを学ぶ
  3. Point.3 実用性重視

WEB制作ワークフローマスター

    • Web制作のワークフローとCreative Suiteの各アプリの役割
    • PowerPointでプレゼン
    • 資料作成
    • Excelで資料作成
    主な使用ソフト
    • PowerPoint
    • Word
    • Excel 他
    • Bridgeと素材管理
    • Photoshopによる素材制作
    主な使用ソフト
    • Photoshop
    • Illustrator
    • Bridge
    • Premiere Proとは?
    • Premiere Proによる映像編集
    • Media Encoderによる動画の書き出し
    主な使用ソフト
    • Premiere Pro
    • Media Encorder
    • Fireworksによるプロトデザイン
    • クライアント/社内承認の方法
    • 画像の書き出しとCSSのサポート機能の活用
    主な使用ソフト
    • Fireworks
    • Dreamweaverの基本操作
    • ページのオーサリング
    • ページの検証とアップロード
    主な使用ソフト
    • Dreamweaver

Web制作ワークフロー講座の特長

フォトショップやイラストレーターの使い方、コーディング技術を基本に、仕事の受注から納品までを、業務の流れに沿って制作しながら覚えます。
WebスクールISAだけの画期的Web制作実践講座です。

  1. Point1 サイト作成の企画段階から、順を追ってWeb制作の流れを実践的に学習していきます。
  2. Point2 ソフトの使い方だけではなく、クライアントとのやり取りや制作の流れが学習できます。
  3. Point3 主流になりつつあるレスポンシブWebデザインのページを完成させます。

Webサイトの受注から納品までの制作フローを
実践的に学ぶ

Web制作ワークフロー

制作準備編
6時間 20,000円(外税)
Webサイトの制作が、どのような段取りで行われるのかを学習します。
企画の趣旨、サイトマップ、サイトラフイメージなどを盛り込んだ企画書をPowerPoint を使って作り、Web サイトの制作フェーズの段取りとスケジュール感がイメージできるよう、Excelを使ったガントチャートを作成します。
画像素材制作編
20時間 90,000円(外税)
スマートフォンで、スタッフ写真や商品写真を撮影したことを想定して、画像の補正します。この補正作業の過程で、画像の修正をするためのツールの使い方を、実践的に習得します。メインビジュアルの作成の学習の過程で、画像合成の仕方を学びます。合わせて、Bridgeでの効率的な素材管理を学習します。
動画素材制作編
10時間 50,000円(外税)
Premier Proで映像を撮影する前準備から、編集、書き出しをしてMedia Encoderに渡すまでの一連の流れの中で、それぞれの機能や使い方を学習します。YouTubeへのアップロードするための適切な設定を学習します。
プロトデザイン編
25時間 115,000円(外税)
Fireworksを使用して、プロトデザイン(試作のデザイン)の方法を学習し、Fireworksの機能を用いた、クライアントや上司へプロトデザインを効果的に魅せる方法を学びます。 また、FireworksとDreamweaverの連携を学び、効率的なコーディング技術を身につけます。
ページオーサリング編
35時間 140,000円(外税)
Dreamweaverを利用して、一般的な制作のワークフローについて学習します。PC用、タブレット用、スマホ用のマルチスクリーン対応のWebページの作り方から、動作検証作業までを習得することができます。

その他の講座